活動するのは別の人、報告するのは私。

Posted by – 2005年5月16日

活動するのは別の人、報告するのは私。
やった人が報告するのが一番効率が良いはずなのだが、なんか世の中おかしい。
まぁ役割分担というやつか。

支人(子ども)の具合が少し悪いらしい。妻から携帯にメールがあり、NPOセンターの仕事を中断して帰る。といっても夜11時。
子どもは、見た目はおとなしく、機嫌も良いみたいだが、保健師の妻いわく「ウィルス性の…かもね。」との事。明日は休日で一緒に病院にいくそうだから、まずは任せよう。

風呂上り、公益大の大学院の中谷先生から「この部分は論理学的に…。」と説明されたとき、どの辺が論理学的だったかなと思った事を思い出し、論理学の本を引っ張り出す。ついでに心理学と兵法と交渉術の本も引っ張り出す。しかし余り読む時間が無いので今日は諦めた(爆)。


あの伝説の(勝手に伝説にしようとしているが)「ポニーと遊ぼう」事業が今年復活する。障害を持った子どもたちを中心に、乗馬体験をさせる事業で、過去2回とも大好評だった実績がある。
夜8時過ぎ、M井大先生から携帯に連絡があった。
スタッフは揃っている。財団やポニー牧場からの協力もある。あとは事業スポンサーを探さなければならない。おおよそ100万円程度は必要だからだ。
9月頃まで何とかなるだろうか。
またあのメンバーが再集結(謎)。個人的には花火大会的に盛り上がりそうだ。やっぱり基本は「楽しく」なければ。ただ悩んで考えても仕方ない。

色んな海面下の動きに惑わされず、根っこを押さえて軸を保つ。明鏡止水の心構え。
課題や宿題は、今週中に片を付けたい。がんばるぞー!

Closed