太田三郎ワークショップ

Posted by – 2009年11月29日

 漂着ゴミを資源と捕らえ、またアーティストの協力を得て、違った価値が創れるのではないか、とも。
 広がりを考えた。

Closed