CPU ATOM D510を使ってみます。

Posted by – 2010年8月9日

リビング用に、ネットで購入。居間の片隅において使います。
まぁ、子供の面倒見ながら、時々ブログ更新したり、メールみたり、サイト閲覧したりなど。
我が家には現在、4台のデスクトップ(でもモニタは3台)と、ノートが4台。
2階にあるゲーマー仕様のはともかく、なんと、これでパソコン本体が計23,000円なり。

とってもシンプルな中身です。軽い!余裕のミドルタワーケース。
ATOMは何より省電力。しかもCPUファンが無いので、静かです。
これでSSDと静穏ファンなら、ほぼ無音PCが組めるはずです。
低価格、省電力、静穏・・・。おそらく3D処理や映像変換、画像加工など行わないであろう、一般事務オフィス環境には最適ではないだろうか。

デュアルコア、HT対応のため、このような表示。
しばらく使っても、室温程度にしかなりません。

Windows7 professional、しかも64bitをインストール。
メモリは当初2GBでしたが、後日4GBにしました。意外と使うんですよ、気がついたら3.5GBとか。
さすが64bit。
ちなみに、イラストレーターとか、ADOBE系は、ATOM自体に対応してなかったのは気付かなかった。

Closed