皆さま大変ご苦労様でした

Posted by – 2003年2月12日

2003年2月12日(水) 薮田


第34回全国ボランティア研究集会も無事に幕を閉じ、N川実行委員長をはじめ事務局の皆さま、S原理事、T樫さん、K原さん、そして分科会の担当者の皆さま大変ご苦労様でした。
私の担当した分科会は参加人数が少なかった分、参加者1人ひとりに時間をかけ対応する事ができたと思います。参加者の状況を見て、コーディネーターのU田さんが急遽プログラムを変更するという、ヒヤヒヤしたものでしたが、参加者の関わっている活動(クルミ公園について)について課題の整理やこれからの展望を話し合え、参加者にとっては手土産ができた分科会になったのではないかなあと思いました。またオープニングの寸劇では、はじめてカツラを着用する事が出来、とても良い(?)経験になりました(落武者の様なカツラでしたが…⇒農民の宮次郎役)
そんなこんなで、大きな山がひと段落しました。
が、月末に「まちづくり交流会」「東京での報告会」「st.バレンタイン」などやる事がいろいろあります。身体の体調に気を付けて望みたいと思います。
※今日、Y田の片思い疑惑がでましたが、気にしません!
体重63キロオーバーで、そろそろヤバイなと感じてる薮田でした。

Closed