帰ってみると、やはり2日間大変な事になっていた様だった。

Posted by – 2003年8月8日

帰ってみると、やはり2日間大変な事になっていた様だった。たった2日間東京に居ただけだったのに、よくも事態が推移する。毎晩、何人からも携帯に電話が掛かって来て「こういう事があった」と伝わってくる(…しかし誰がそれだけ振り撒いているのか)。
某理事から「だいぶ大変な事になってしまってるから、何とかNさんを止めないと。だから説得に協力して欲しい。」(…今まで逆に応援してたんじゃなかったっけか?)との電話があった。
基本的にセンターの事なのなら、現在フリーターの私より事務局長の野○さんが対応して然るべきであるが、次の日にはまた「何とかNさんの活動を辞めさせたから、これ以降は全く関わらせないから。」という連絡を頂いた。結局センターとしては動いてないし、Nさん個人が勝手にやった事で、他の理事の言う事も聞かないもんだから理事会ではどうしようもなかったから困っていた。理事会としては、今回は実は本意ではなかった。まだ具体的にどうこうじゃないし、5日夜も○○集会じゃなくて、某氏を招待しての市政について考える勉強会だったわけだし、あとは噂は噂に過ぎないから問題ないという事になった。
…野○事○局長は、急いで○日付の理○会○事録をこの世から○消しなければならない。内容が一転だ。しかし、でもって、これにて一件落着…となるだろうか。「ドッキリ」という看板を持って出て行っても、何人が笑ってくれるだろうか。噂は怖い。
まぁ今はもっとやるべき事をがんばろう。良くも悪くもこれ以上は関われない。ただでさえ忙しいし悩ましい事も豊富なんだから。

Closed