今日から9月だ。恐ろしい。

Posted by – 2003年9月1日

今日から9月だ。恐ろしい。仕事だらけでスケジュールが1日も空いてない。朝9時から夜9時まで、3時間半以上の空白が存在しない。
ここ2週間、家族のみならず親戚などからも、「もういい加減遊んだでしょ?そろそろ公務員とか安定したまともな仕事に就きなさい。」と毎晩のように言われる。「あんなに一生懸命にがんばってたのに、簡単にリストラされて、情けないわね。(ちがうっちゅーねん)」とか「お前以外の職員も皆毎晩徹夜みたいに仕事しても給料がもらえないのかい?(ぐさっ)」とか。
飲むたびに、一部の友人からは「だいたいお前はお人好し過ぎて、周りから騙されて良い様に使われているだけだ。早く気付けよ。」と言われてしまう。「お前に頼んでばかりの人で、いざお前の頼みなんて聞いてくれる人がどれだけ居る?」と言われると、確かに余り居ないかも知れない…と考えてしまうと寂しいな(苦笑)。が、別に誰かに人生を保障してもらおうとは思ってるわけでも無いし、誰かの為にやっているわけでも正直ないかもしれない。
んむー。ただ職や収入が不安定だったりすると、とても有難い事に、自分以上に周りが心配する。周囲に納得できるだけの材料を提示できない自分も未熟だが、周りへの責任という事を、確かに考えなければならないなぁ。自身のことが、自身だけの問題じゃないんだなぁとつくづく考える。また少し弱気になって来た。まったく、少し疲れてくるといつもこうだ。進歩が無い。
でも少しは考えなければならないんだろうなぁ。それが責任というものだろう。

Closed