今日は午前は新事務所の間取り確認

Posted by – 2003年9月27日

今日は午前は新事務所の間取り確認と、清輝さん知り合いの大工さんから色々と下見をしてもらった。来週早々、電話と電気の工事に入る。
午後から水上町の公園作りワークショップのワーキングが行われた。友人の市職員を公園設計の技術サポートとしてお願いし、建築士会のS藤さん、事務局の五十嵐くんらの協力を得て、また水上町内会から5~6名ほど代表の方が参加し、作業としては結構順調だった。
熱意のせいか、屋内作業では飽き足らず、予定外で午後3時過ぎから皆で緑地に入り、ライン引きなどをし、実際の大きさを体感した。帰宅したのが午後7時だ。早い帰宅のようで、やる事は沢山。
実はまだ、明日の講演の準備をしていない。これからだ。かなりヤバいぞ。公園のあとは講演か…お、いいじゃんこれ。明日一緒になるパネリスト?らに言ってみよう。
他事業の事務作業の遅れを回復するため、臨時で大学生を1人、1週間ほど雇う事にした。週明けからあちこち動いてもらう。
最上川流域絵図をキヨスクに配置するのが、理想としては国民文化祭の前だったが、初年度の法人として書類(決算報告書等)が揃わず、契約できずに居た。仙台支社とは2ヶ月も前に話をしていたのだ。書類は実は2週間前に出来てたのだが、他の仕事の緊急性と多忙さにかまけて放って置いてしまっていた。手続きが遅れ、援護射撃してくれた山形支店長の方に非常に申し訳無かったが、さしあたって山形支店長からはK子さんが怒られてたようだ(非常に申し訳ない)。
嫁さんからは、1・髪を切った事に気付いてくれない 2・新しい洋服を着てみたのに気付いてくれない 3・携帯のメールアドレス変えたのに未だに登録してくれない とお怒りを食らう。なんだか八方塞がりな気分も漂う。
清輝さんは奥様にはケーキを買って帰るという約束で、今日は大丈夫だったらしいので、私もそれに習おうかと思う。

Closed