衛生協会の40周年記念式典の記念講演

Posted by – 2004年2月10日

衛生協会の40周年記念式典の記念講演が無事に終った。1時間くらいの予定が、だいたい45分くらいになってしまった。また話すべき事の2~3割は話せなかったように思う。解り辛かっただろうと深く反省する。
なかなか解りやすく説明するのがまだ難しい。自分で解っているつもりでも、うまい説明が難しいのは、やっぱり解ってない証拠なんだろうなとも思う。
今までずっと、色んな事業をがむしゃらにこなしては来たが、それが一体、なんだったのか、自分の中でのまとめだとか、整理が追いついていない様な気がする。やればやるほど、何も出来ていない事を痛感する。
人前で話す機会が増えてきた昨今。もっともっと、話し方とか伝え方を学ばないといけない。
しかし大変になってきたなぁ。
何でも片手間では出来ないと、今日はつくづく感じた。

Closed