とにかく元気な若手農業経営者ら

Posted by – 2004年7月8日

昨夜はとにかく元気な若手農業経営者ら数名との飲み会があった。それぞれに持論があり、凄く逞しい。さすが、この炎天下で鍛えている人たちは違う。また嬉しい事に「三瀬はいいぜー。」というのが共通意見だった。
私も色んな事業に誘ってもらった。こういう会は、表裏も無ければ、素直に楽しい。騙されるんじゃないかと警戒する必要が無い(笑)
最近は何だか、あちこちで見かけるイベントや事業が、意気消沈しているような気がしている。無理やりやってるというか、やっつけ仕事というか、苦しそうというか(こっちも人のことを言えないが)。酒田のS藤さんいわく、「酒田では実際に市民の活動が停滞している。補助金とかの減額に関連があるかも知れないが、それ以上に気力が衰えてきているような気がする。」と。まぁ…気のせいと言えば、気のせいかも知れない。
今年も11月末まで、ほぼ予定が埋まってきた。なるべく無駄な仕事を省き、それぞれの質を高めねば。頼まれ事は、しばらく気軽に受けないようにしよう。ただ、知らないところで勝手に名前を使われているのは、中々どうしようもない。
明日の夜は、市民学習農園の講座だ。私自身、年間20~30回くらいの講座には関係しているだろう。私個人が動く分は無報酬でも、代わりに庄内NPOセンターのサポーターに得点として還元できれば。

Closed