来月か再来月からか、

Posted by – 2005年1月7日

来月か再来月からか、NPO法人の「庄内視覚障害者支援の会」が庄内NPOセンターに入居し、午前10時から午後3時まで、専従の職員が1~2名常駐する事に決定した。しかも専用の電話回線まで引けるなんて、何と羨ましい、じゃなくて、めでたい。何とか騙し(おいおい)、これで入居8団体目をゲット。
開所から約1年で団体数は2倍。今後さらに入居予定の団体もあるが、事務スペース的に、もう2団体(机2つ)くらいが限度で、それからは入居というより、「登録団体」などとして貰うしか無いだろう。名に恥じず、庄内全体の約5分の1のNPO法人がここに集い、関係団体や、またやや個人的ながら、当初設立に関わった団体は、庄内全体の5分の3に達する。さかたNPO支援センターとの繋がりを考えれば、ほぼ全体の情報も把握できている、と言っても良いかも知れない。
開所から12月末までの経費部分の数値をはじくと、何とかNPOセンターの運営は、それ自体としてはもう一人立ち出来そうだ。何かが、誰かが、狂いさえしなければ…(苦笑)。

石塚:「風間さん、これがNPOセンター開所から昨年12月末日までの灯油代のグラフです。
    こちらは電気、通信、水道…、ファイル、トイレットペーパー、インスタントコーヒー…、3時のおやつ(謎)…、
    やはり2月にピークで…。これ以降は入居団体の増加と減少を見込んだ今後18ヶ月間の予測値です。」
風間:「あんた、パソコンとか得意だからか、こういう細かいの好きだね(笑)。」
石塚:「はい、新年(信念)ですから。いひひ。」

今年も色々と変動もあるだろう。色々と心配な事はあるが、ダントツで一番心配なのは市民学習農園。○ラウンドワーク理事会は、運営をどう乗り切るのだろうか(と、人事みたいだが)。ありがたい事に、市役所やJAからの強力な協力(ふっ…)や支援もあるだろうが、当然ながら面積拡張や新たな展開にはまだ慎重な見方もあり、労働対価が確保されない運営を余儀なくされる中で、先行投資とは言え、企画運営、農地運営、周囲との連携調整を誰がどう主体的に担うのか。明日、明後日辺りに内部の打ち合わせがあるのだろうか。
気合入れなおして、これだけは成功させないといけない。が、一人では無理だとも解っている…。う~む、どんなものか。困ったなぁ。思わず「○ラエモ~ン!」という訳にもいかないし。


さし当たって色々なところから、色んな事を頼まれても、タダ仕事は嫌だし(爆)、周りにも迷惑を掛けるので、するべきでもないし、引き受けられない。私の責任では無いものは、如何ともしがたいので、切り捨てざるを得ない事も出て来るだろう。尻拭いばかりでなく、今年は、その辺りをはっきりしないといけない。急に沸いて来たような変な事には、付き合わない方がいいだろう。数日振りの湯上りのように、さっぱりせねば。
私は、自身の責任は、死ぬ気で果たす。例え詰まらない様に見えたり、小さい事の様でも、自分から始めた事なら尚更、命懸け。倒れるかも知れないと思っても、引き受けたからにはやる。倒れてもやる覚悟だ。信義には信義で応える。だが半端は嫌いだ。他人の半端に付き合わされるのはもっと嫌いだ。私も半端はしない。だから相手にも半端はさせたくない。
でも、それでも半端になっちゃう事はあるかも。えっへっへっ(この辺がまだ可愛いと許してやってくれぃ!)。

NPOセンターに、正規雇用で常駐職員を1人おく。来年はもう1人増やす。それが今年の目標だ。そんなにNPO、NPOと言うのなら、周囲にも覚悟をしてもらおう(笑)

さて、先日センターで、色々な書類手続きについて、とあるNPO法人職員と行政職員との打ち合わせがあり、失礼ながら傍耳に聞こえてしまった。
NPO職員:「なかなか、そういう文書作りとか手続きとか、今までやった事も無いし、解らないんですよねぇ。」
行政職員:「でも法人化して、しっかりした団体になったんで、尚更もう解らないとか出来ないとかじゃ済みませんよ。義務ですから。」
そうなんだよなぁ…と、私も改めて気が引き締まった。NPO法人は、ボランティアではないのだ。出来る時、とか気が向いた時、やれる範囲で、では先ず済まされない事が多い。
人が居ない、お金が無い、場所が無い、物が無い、情報が無い、経験が無い、ノウハウが無い、という困難は大方に付き物だが、だからといって、出来ない、解らない、じゃ済まされないのが法人組織であり、現実の世の中なのだ。やっぱり法人化というのは、思い以上に覚悟も必要だ。

なんか、私が無理してでも上手くいかせなければならない、というのがこれまでだった様な気もする。だが、私が無理をしないほうが、より周囲も安心で上手くいく、というのが解って来た。周囲も協力しやすい。
う~ん、まずは新年、新年。めでたいから許す。仕事は11日から、とは言え既に引っ張りだこ。
ああ、○会福祉協議会様、NPOとの協働って…、私をあまりタダでこき使わないでぇ~♪

N川さん:「あ、石塚君、こないだ理事会で決まって、俺も…って言ったけど、あれ…代表が取り消すって。」
石塚  :「ああ、じゃあ解散はしないんですね? がんばってください。」
私も、まずはその方がいいと思う。時期的にも…。

Closed