庄内南部に大雪警報

Posted by – 2009年12月16日

 ということで、いつも35分で到着する道のりが、今日は3時間かかった。
 この時期の名物で、大型車がスリップして坂道を登れなくなり、国道を塞ぐのである。
 午後には、道路わきの側溝にはまり、脱輪してしまった大型車が道を塞ぎ、午後に1時間半ほど国道7号線が通行止めになったとか。
 しかし今回はその1~2台では済まなかったという訳。スリップして往来できない大型車が100メートルおき?になり、方側交互通行どころか、対向車もいないし、こっちも進まない。
 午後5時30分に職場を出て、20数キロ先の由良まで約50分、さらに自宅3キロ手前の由良からが大変で、たった3キロ進むのに約2時間半かかった。
 その間、1時間半ほど、1メートルも先に進めなかった。 パトカーがサイレンを鳴らして通り過ぎたとたんに、諦めてUターンする車続出。
 あぁ~疲れた。でも良かった、トイレに行きたくならなくて(爆)


 妻:「どうして役所とかうちの職場って、ある予算を全部使い切ろうとするのか、(中略)・・・。」
 私:「例えば、俺が今月のお小遣いを3~4割使い余したとする。次の月も同じ額をよこす?」
 妻:「余ってるんなら、そんなにあげない。 あ、そう、今月分けっこう足りてるの。」
 私:「いや、そうじゃなくて (しまった、例えるタイミングが悪かった)。」
 妻:「財布貸してみて。」
 私:「あ~無い無い、もう数千円しか入って無いよ、使った、使った、使っちゃったの。」
 妻:「次に貰うために使うの?」
 私:「そ、そうだよ。お小遣いとか予算っていうのは、貰うほうからすれば、ある分を使わないと次に貰えないから損するの。」
 妻:「付き合いが多い今月分でも数千円余ったなら、来月から1万円くらい引いてもいいよね。」
 私:「・・・ほらきた。」

Closed