2週間ぶりか、それ以上の間を経てようやく雨が降った。

Posted by – 2003年6月13日

2週間ぶりか、それ以上の間を経てようやく雨が降った。さすがに入梅だろうか、部屋の湿度計も結構な数値で、パソコンには少し悪い環境かも。明日夜は第2回目の公園作りワークショップを開催する。当初は年次計画を立てたが、やはり開催毎に予定は少なからず変更しなければならない。もしかすると技術不足なのかもしれないけど、盛り上がりの度合いだとか、作業の進み具合というのは当然出てくる。10月までに月1回、計4~5回開催し、最後は公園の模型ないし図面を完成するところまで持っていく予定で、今回はテーブル毎に、少し公園のデッサン画を描いてみる。
県庁の担当課の職員も言ってるが、県内のみならず全国的なNPO法人の課題として、年に1回の総会の開催や、決算報告、事業報告がなされていない団体がいくつかあるらしい。想いがあって集まって、勢いで立ち上げたはいいが、どうやって継続していくのか、というのがある。意外と事務局という地味なポジションは軽視されがちだが、さしあたってそろそろ認証を取り消される団体も出てくるんだろう。
もっとも、人を雇えるNPO法人自体がまだ庄内地域では稀なのかもしれない。が、そういった団体が、もしくは支援センターの事務局べったりで、「うちの団体事務をなんとかしてくれ~。」と、自分たちの活動を全て丸投げしてこようとするのは悪夢だろうなぁ(苦笑)
全国的に成功?、もしくは成り立っている支援センターは、おおよそ公設民営タイプ。支援センターそれ自体は殆ど収益が無いので、行政からの補助金で運営されているのが殆ど。鶴岡の場合は、そういった点でも、他からの補助が無いので、全国で極めて稀な運営スタイルと言えなくも無い。が、内情は支援センターというより企画会社、ないしまちづくりセンターの様なものだったのかも知れない。実質は支援というより、ほぼ主体的に事業をやっていたから。

Closed