三瀬海岸で「ふるさと山海塾」の地引網体験

Posted by – 2004年7月24日

昨夜は11時半に帰宅。朝5時半で起床し、三瀬海岸で「ふるさと山海塾」の地引網体験に手伝いに行った。
結果的に、あまり力仕事は手伝っていない。ずっとポケットカメラで動画を撮影してたようなものだ。スタッフも予定より3倍以上多くて、まして地引網に不慣れな(そりゃそうだろうが)私が動く隙も無かった。江戸川から来られた38組の親子も、非常に楽しそうだった。たまにやるからいいのだろう(苦笑)。
明日は住民参加の環境まちづくり実践講座の第1回目だ。財団とのトラブルだが、まぁ仕方ないだろう。どう調整がつくか。事務的なルーチンワークを新人学生のSさん(天然系真面目美人?)にお任せし、私は本来の戦略に戻ろう。
話は変わるが、熱帯魚が暑さで?3匹も死んでしまった。室内では、水温=気温だもんなぁ…。現在は適温より3~4度高い。ヒーターで温度を上げることは出来ても、自然に上がった温度を下げるのは至難だ。とけない氷を入れておくわけにもいかないし、エアコン入れ続ける訳にもいかないし。
センターに120GBの共有フォルダを設置してみた。けっこう使えるかも。現在微調整中。
IT環境は、県内でもレベルが高いんじゃないだろうか。ましてやNPOの中では。毎年ハイエンドを更新しているしな。気がつくと個人で8台所有。・・・変態だ。

Closed